スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の鹿児島も美味かった



さて、夜の鹿児島である。


暑さに少々バテ気味のため、


黒豚づくしの予定を変更して、郷土料理が食べられる


地元の呑み屋に。


店を捜し歩く間、新宿で言えば歌舞伎町のような、


札幌で言えば すすき野に当たるのか(よく知らない)、


鹿児島にも文化通りという名の、誘惑ストリートを


発見した。


たくさんの艶やかな、おねぇチャン達が、揃いも揃って


昭和の歌謡ショーにでも出演するようなドレスを着て


客引きに立っていた。


中にはきっと可愛いコもいたのだろうが、みな同じような


茶髪・巻き髪に同じような派手メイクで、


どの女の子も、みんなギャル曽根に見えた。



さて、食に戻すと、実は、写真を撮るのも忘れて


夢中で食べ終わってしまった。


スターターは、きびなごの刺身、つけ揚げ(さつま揚げ)5種、


鯛の塩辛。


地鶏刺し、ゴーヤおかか、具沢山のさつま汁、


えーとえーと、あと梅ちりめんと鮭ちりめんのおむすびに


貝汁に・・・・・・あー、忘れちゃったよぉぉ。 くそぉ~目



もう、メニュー見てるだけで幸せラブラブだった・・・。


持って帰りたかった・・・メニュー・・・(意味無いけど)


焼酎なんか、800種類もあって、どうするんだ。


800分の1杯なんて、どうやって選べばいいんだ。


はぁ~、毎週行きたい・・・鹿児島・・・。


-つづく-

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kokoci.blog.fc2.com/tb.php/13-41c7c3bc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。