スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀になって一歩ずつ

「ヒトリ☆ビヨリ vol.7」 無事終了しました!
ふうぅーーーーーー・・・・・・・・・・

思い起こせば4年前、東日本大震災の2011年3月。
自分自身のチャレンジのため、ピアノ・ソロでライブをやろうと一念発起。
モチベーションを上げようとライブ名を「ヒトリ☆ビヨリ」と決め、意気揚々と開催するはずが、世の中は節電・自粛ムードに加え連日の余震で交通機関も不安定な状態。私自身も3月中のライブ・仕事はすべてキャンセルになったし、世間もとても音楽を楽しむどころじゃなかった。なのに、どうしてもやりたくて、大人しく家になんか居られない心持ちで強行してしまった。今思い出しても、自分のわがままにお客様を付き合わせてしまった第一回目のライブは、思いのほか来てくださった方々に喜んでいただけて、一生忘れられない思い出深いものとなりました。
そんなスタートを切ったソロライブも、今回で7回目を迎えました。

しかし、ほんっっとに大変なんだぁ。。。ソロって。。。
みんなよくやるなぁ。よくできるなぁ。


「ピアノはいいよねぇ、一人でメロディも伴奏も両方弾けちゃうから」
・・・・全然、全っ然!

「ピアノでソロライブは別にいいじゃない、管楽器のソロは大変だよ」
・・・・ピアノだって大変、大変!!

「ピアノは弾く音が全部見えるんだから楽でしょ?」
・・・・なにその発想?!・・・楽じゃないっつーの!!!


見事に勝手なことばかり言ってくれますがね、そんなに楽で良く見えるのなら、ナゼみなさんもピアニストにならなかったんでしょうかね?
なんて嫌味の一つもこぼしたくなるほど、ピアノってぇ楽器は手強いんです。ほんと。
そりゃ才能が無いからなんじゃないのって?
まー、そりゃそうなんですがね。それ言っちゃあ、おしまいなのでね。
そう簡単に言い切れて、簡単に諦められれば、それが一番楽でいいんでしょうけどね。

ハッキリ言っちゃうと、技術が追いつかなさすぎる。要はヘタクソだってこと。
しかも、ただの下手じゃない。自分のやりたいことやイメージに反応できない稚拙さなのだ。情けない。
なので、今年の抱負。前回いいかげんに書いたので、仕切り直し。
別に誰にも聞かれてないけど、ここで発表します。

「2015年の抱負/基礎・基本に立ち返る」

はい、これです。
いちばん大変な抱負を発表しちゃいました。ここに書くことで、もう撤回できないように。
もう長時間の練習は気力・体力ともにしんどいんだけど、基礎的なこと・基本を練習しようとすると時間が必要になります。
時間をかけて体に刻み込むしかないのです。
毎年毎年、歩みは遅くなっていく一方だけど、確実に一年前とは違う景色を見ている実感があるから、がんばれる。
相変わらず迷ってばかりだけれど、無心になることで乗り越えられる。
録音を聴くたびに立ち上がれなくなるほど落ち込むのも、少しだけ慣れてきた。
なので、今年もゆっくり歩んでいきます。

僅かずつですが、変わっていく過程を聴いていただけたら至福の喜びです。




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kokoci.blog.fc2.com/tb.php/259-edbac00b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。