スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副都心線の悲劇

6月14日土曜日


東京メトロ13号線改め 副都心線地下鉄が開通した。


のに、 朝、 宮城・岩手で震度6強の地震が発生し


ニュースはすべて、 東北地方に奪われた。


何年も遅れに遅れ、 掘りに掘り続け、 やっとこさ開通したというのに


「今さら ナゼにこんなところに 地下鉄が必要なの?」


「埼玉の人たちには いいんじゃない」


くらいの話題にしか 上らない 体たらくである。


しかもまだ部分開通なのだから困ったもんだ。


数年後には、 東急東横線に乗り入れて


そのまま みなとみらい線の横浜中華街まで繋がるという、


最寄の路線上に暮らす民にとっては ちっとばかしワクワクするような


計画も、 遅れに遅れているのである。


我が家では、 当初、 平成17年開通予定だった副都心線に乗って


ウチから乗換え無しで一本で 横浜中華街へ行き、 美味しい中華を


たらふく食べ、 帰りも乗換え無しで寝ながら帰るという、


音譜夢の副都心線開通記念イベントを計画し 実行に移すのを


首を長くして待っていたのだ。


そんなだから当然、 この6月14日に横浜中華街まで行けるものだと


思っていた。


なのに、 またまたおあずけをくらっている。


ぶー。DASH!





 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kokoci.blog.fc2.com/tb.php/6-b080a24e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。