スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年だ

10年続けたイタリアン・レストランのソロの仕事が今月で終了する。

突然のことで、一瞬頭が真っ白になった。


まぁねぇ、このご時世、ミュージシャンのギャラほど無駄なものはないからねぇ。

わかっていても、10年も続いていると忘れちゃうんですよね。不景気だってこと。

この店も例外では無かったってことで・・・。


しっかりと私も仕分け対象になってしまいました。

寂しいけれど仕方ない。


思い返せば10年前。

友人がくれた一枚の地元タウン紙に、このお店が紹介されており、そこに

「週末はピアノの生演奏が・・・云々」

との記事を発見、それから約1年後に重い腰を上げてお店に電話したんだった。


運良く社長が出て、すぐに面接の日取りを決めてくれた。

まだレパートリーもほとんど無い状態だった。

猛練習してやっとの思いで20曲弱を持っていって、月2回くらい入れてもらった。


楽しかったなぁ・・・


最初から楽しかった仕事のひとつだった。

何年経ってもソロは苦手で。

リズムはヨレるし、

指は追いつかないし、

テンポはユラユラ、

恥ずかしーーーー!


いつリクエストが来ないとも限らない明るい店内で、ひとりビビリながら汗を掻きまくっていました。


そんなこんなで10年間。

お世話になりました。

おかげさまで、すっかりソロにも慣れてきて、だいぶビビらずに弾けるようになってきました。

相変わらず苦手意識は無くならないけれど。

それから、10年間美味しいお食事を出していただきました。


毎回食べても、まったく飽きがこないんです。

以前もここに書きましたが、本当の手作りの味って何年続いても飽きないんですね。

これからも素晴らしいクォリティを保ち続けてください。


そして、1回きりでもいいから、パーティーやイベントなどでまた呼んでください。

これは強く言っておかねば。

ぜひぜひぜひとも、よろしくお願いします。

頼むよ、ほんと。


出会いがあれば別れも必ずある。

次の新しい出会いに期待して、今月あと1回、ラスト・パフォーマンス張り切っていこう。


春なのに。

嗚呼、財政難・・・

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kokoci.blog.fc2.com/tb.php/86-e43c580e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。